例:

藤堂亮也 次世代型放置アフィリSYSTEM 危険 !

東堂 無題

 

「特定商取引法に基づく表示」

販売会社:株式会社YOROI

責任者:藤堂 亮也

所在地:石川県能美市岩内町イ106

TEL:080-4434-0450

メール:info@yoroi-fk.com

販売URL:http://todo-affilisystem.com/fpp/

販売価格:通常¥1.200.000
       24時間以内¥298.000 (4月8日21時から22時まで)

 

「はじめに」

3月20日から始まったこのキャンペーンは、本日3月8日21時から高額塾の募集を開始するようです。この商材は、インターネット初心者をターゲットにしたものと思います。動画を見ながら検討して行きたいと思います。

  藤堂亮也 次世代型放置アフィリSYSTEM  詐欺、危険、返金、評判、口コミ、暴露レビュー

 

「第1回」「ど素人が成功する究極の再現性」

 

 フェラーリに乗って颯爽と登場する藤堂亮也氏、彼は豪邸に住んでいます。彼は「次世代型放置アフィリエイトシステム」を開発したそうです。平均月収64万円を10年間継続して稼いでいるそうです。

インタビュアーは、関連会社9社のKABUTOグループの坪井氏とインターネットビジネスプロジューサーの本堂氏の二人です。

10年間ほったらかしで稼いでいるそうですが、1日の作業時間は0,1か月も0,1年間も0だそうです。

システムを構築した後は、作業無しでほったらかしだそうです。

127人の生徒が100%成功しています。彼が高級ホテルで極秘パーテイに出席している様子を動画で撮っていました。

会場の内部の様子は撮影禁止です。ど素人17人を募集したセミナーの動画が流されました。

東堂氏のノウハウが詰まっているUSBを参加者に配りました。成功の報告を兼ねた懇親会が開かれました。

先月の稼ぎは、全員が40万円で最高が800万円の人がいました。

東堂氏が拘ったポイントは、1.絶対的法則、2.人間の7つの欲求、3.習慣的必然性だそうです。

インタビュアーの坪井昭樹氏は、人相からあまり良い感じを受けません。彼は、藤堂大先生と持ち上げていましたが、登場した藤堂氏を見て頼りない感じがしました。

 

第2回」「100%成功するための東堂亮也の秘密」

 誰もが思いつかない良いビジネスは、例えばコンビニのコーヒーです。100円か150円の値段でセブンイイレブン店で全国で300億円売り上げた。

普段、誰も見えていない人の無意識的な行動、絶対的な法則に則った行動をお金に変える。

10年、20年と続く絶対的なほったらかし収入に繋がる。笑顔のために人に教えようと思ったそうです。

「第3回」「成功ステージへの進み方」NO.1

東堂静止画1 無題

 僕を信じる人が成功する。

「第3回」成功ステージへの進み方」NO.2

東堂静止画3無題

弟子の川上さんが久々の帰国。動画を見ている人へのメッセージです。

「第3回」「成功ステージへの進み方」NO.3

東堂静止画2 無題

  「弟子の小牧さんの稼いだ月収の証拠」

 

「第4回」「究極のほったらかし収入」

東堂静止画 第4回 無題

「プログラムの詳細説明」

極秘のマーケッテイング技術を簡単に手に入れることが出来る。お互いが儲けあうシステムを開発した。

集客はツールを駆使している。次世代型アフィリエイトシステムを開発した。僕は年商4億円を稼いでいる。

僕と僕のノウハウを信じて下さい。4月8日、21時申込み開始。開始から1時間限定で特別価格で提供します。

価格は298,000円です。

 

 「問題点1」

藤堂氏の商材は、坪井昭樹氏が、以前にも同じような高額塾を販売していました。2015年に販売中止になっています。

「完全ほったらかし」「平均55万円を84か月間継続中」など数字は違いますがキャッチコピーが同じです。

この商材は、ステップメールを流して情報商材を売ると言うメルマガアフィリエイトでした。リストが集まらないと言う悪い評判だったようです。

坪井昭樹 201603211716105b9

 

 

 

 

 

 

 

「問題点2」

 藤堂亮也氏は、株式会社YOROIの代表取締役、インタビュアーの坪井昭樹氏は、関連会社9社のKABUTOグループのファウンダーです。

この2社の社名KABUTO(兜)とYOROI(鎧)で大いに関係あると思います。YOROIは、恐らくKABUTOグループの1社のように思います。

「問題点3」

藤堂氏は、レターで「表に出てくることなく稼いで来ました」と言いながら、実際は「妄想タクテイクス」(女が完全服従する術)と言う恋愛系の商材を販売していたのです。2014年のことです。

 

 

 

 

 

「問題点4」

動画の中でもどんなアフィリエイトなのか、一切触れていません。あれだけの動画とレターを作りながら、肝心なことを言わないで高額塾に勧誘する行為は、詐欺ではないでしょうか?

藤堂氏は、「私を信頼してください」といい、弟子たちも「先生を信頼したから成功した」と言っていますが、信頼できる情報を隠していたら信頼する気になりません。

インターネット初心者をターゲットにしています。「完全放置」や「ほったらかしで稼ぐ」など初心者が興味を持つキャッチコピーを使用しています。

もし、完全放置で稼ぎ続けるとなるとメルマガアフィリエイトだと思います。しかし、メルマガアフィリエイトは、初心者が簡単に稼げる手法ではありません。

第一にメールアドレスを集めなければ、稼げません。初心者が簡単にメールアドレスを集めることは難しいのです。

だから、この高額塾に入ってもすぐに稼げないのです。だから、危険商材だと思います。

「まとめ」

この商材は、動画にたくさんの人が登場しますが、あれは皆、KABUTOグループの人が演技しているように感じました。

かなりの費用をかけて制作しているので、お金を回収するために高額塾になるでしょう。

 

   危険情報商材

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

人気ブログランキング

置手紙

管理人プロフィール

名前:Kabankalan

進撃の巨人 image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kabankalanと申します。
私は、アフィリエイトを2012年から始めました。インターネットビジネスで稼いでいく情報を集め、調査、研究をしています。
最近の傾向として動画を使用して巧妙にお客さんに買わせる詐欺情報商材の販売者が増えて来たように感じます。
このインターネット業界を正常に健全化するために少しでもお役に立てればと思っています。
今後ともこのブログをよろしくお願いします。

忍者アクセスランキング

忍者 画像RSS

最近のコメント

i2i

FXを学ぶ

このページの先頭へ