例:

藤村大輔 iphone 修理ビジネス は信用出来るのか?

藤村大輔 -e1459564141328

特定商取引法に関する表示

企業名:JTソリューションズ株式会社

担当者:高橋慎也

住所:東京都千代田区神田淡路町二丁目101番

電話番号:03-5816-0405

fujimura●aploot.com

URL:http://aploot.com/ldpge/04knk/

表現及び商品に関する注意書き:

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保障したものではございません。

    「はじめに」

  iphoneの修理件数は、増加していてそれに修理が追い付かない現状から見て、着眼点は非常に面白いと思います。

アップルストアに修理を頼むと、最低1週間もかかり、修理代が高いので多くの人が画面が割れても修理せず、我慢して使用しているのが現状のようです。

この商材について検討したいと思います。

 藤村大輔 iphone修理ビジネス 詐欺、返金、評判、口コミ、暴露レビュー

 

  時給3万円が確定。需要まみれの独占的案件を扱える驚愕の副業モデルを初公開!

 動画の冒頭にフェラーリに乗って金持ちアピールをした藤村氏が登場します。

インタビュアーの荒関氏は、チャラチャラして軽薄な印象を持ちました。

ビジネスの内容は、iphoneの修理ビジネスだそうです。

集客不要、営業不要、スキル不要、経験不要、初期費用不要。1日15分作業して1万円の収入を得ることが出来る。

月収30~200万円稼ぐ。実践者67名全員が副業で月収100万円を達成。

東京渋谷でアイフォンを調査したところ、50人中、35人の画面が割れていた。

 

「iphone6シリーズの修理・交換業者」:http://u-phone.net/aboutus/index.html/

 例:「iPhone 修理工房」

iPhone6シリーズ修理・交換池袋本店の修理価格例※作業料・部品代金すべて込みの価格(税抜)です。

メニュー 修理価格 ※池袋本店の例 作業時間
6 6 plus 6S 6S plus
フロントパネルの交換・修理 ガラス割 8,800円
液晶破損 11,800円
ガラス割 11,800円
液晶破損 16,800円
ガラス割 22,800円
液晶破損 24,800円
ガラス割 30,800円
液晶破損 32,800円
約30分
フロントパネルの交換・修理
apple純正パーツ使用
ガラス割 14,800円
液晶破損 17,800円
ガラス割 22,800円
液晶破損 23,800円
29,800円 37,800円
バックパネルの交換・修理 24,800円 27,800円 約30分
水没修理 6,800円 約120分

 確かに、業者の修理費は高いですが、これは部品代や、スキル、信用も含まれているものです。修理後、何か問題があれば対応してくれるでしょう。

個人で修理するとなると、部品購入はどうやってするのか?もし、修理ミスがあれば弁償しなければなりません。お客さんの個人情報を守らねばならないのです。ガラス割れと液晶破損の区別をどうするのか?液晶破損は、個人で修理出来るのか?

など色々な問題があります。個人では難しいと思います。

代理店募集http://u-phone.net/aboutus/contact/index.html#partnership

 例としてこの iPhone 工房では、加盟店、代理店の大募集をしています。修理店として既に開店中のお店、在宅でiphone修理をしたい方。ノウハウを教えてくれて、修理パーツの卸し販売をしているそうです。

得体の知れない藤村氏のような、詐欺商材に応募するより確実だと思います。

 

「まとめ」

1.販売価格:申し込み後に20~30万円の高学塾が待っていると思います。

2.集客不要:どうやって集客するのでしょうか?何かの集客方法を教えてくれると思いますが、恐らく集客のためにブログやサイトを作成する、PPC広告で集客するとか紹介する、高額塾が待っている気がします。

iphoneを修理出来るノウハウ、スキルを教えて、集客は自分でやって下さいというようになると思います。

自宅で修理するとなるとお客さんは、どこの誰だかわからない人に情報が入ったiphoneを送るでしょうか?

3.藤村氏が、iphone修理業者なら、こんな募集はしないです。きちんとした代理店募集を行う筈です。

「評価」

  詐欺情報商材

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

人気ブログランキング

置手紙

管理人プロフィール

名前:Kabankalan

進撃の巨人 image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kabankalanと申します。
私は、アフィリエイトを2012年から始めました。インターネットビジネスで稼いでいく情報を集め、調査、研究をしています。
最近の傾向として動画を使用して巧妙にお客さんに買わせる詐欺情報商材の販売者が増えて来たように感じます。
このインターネット業界を正常に健全化するために少しでもお役に立てればと思っています。
今後ともこのブログをよろしくお願いします。

忍者アクセスランキング

忍者 画像RSS

最近のコメント

i2i

FXを学ぶ

このページの先頭へ