例:

コンテンツビジネスの研究 アイデアの源泉 010

 「和佐大輔 Illmatic通信 010 より」

 アイデアは、突然生まれるのは、何故かと言うと脳内は全ての情報がカオス状態であり、無数の情報が繋がりを持たないで浮遊しているが、何かのきっかけで情報が繋がる。

 

    ○本質とはある日、突然理解できるものである。

 ○人間はある日、突然変われる生き物である。

 ○アイデアとはある日、突然生まれるものである。

 

 脳みそは全ての情報が正しく整理されている状態ではない。それはカオス状態である。無重力空間に無数の情報の集合体が浮遊していてそれらは繋がりを持たな。

 この浮遊している情報たちが何かの拍子に脳内でくっついてアイデアが生まれ、本質が理解でき、人間が突然変わることが出来る。

  どういう拍子やキッカケかはわかりませんが、突然くっつくことがあるわけです。夢の中か天から降ってくるかわかりませんが、アイデアが生まれる現象なのです。

 

 天才と凡才を分ける要素は「全てへの興味を持つこと」で、

あらゆることに興味を持ち、多芸に通じることが一芸を飛躍させることである。

  一芸をひたすら追求しても進化は得られない。何故なら論理的追及は、飛躍につながらないからです。

 

 例えばコンテンツビジネスに応用すれば、1つ教えられるようになれば10教えられるようになる。ビジネスを教えるには、あらゆることを知っていて人生を教えるつもりで相手に理解させる必要があるからです。

 1を教えることは多芸に通じます。

1を教えられるようになったら、次も、その次ももっと早く効果的に教えられるようになります。そして全てが飛躍的に進化します。

 

 例えばダイエットから次は恋愛、次は投資、次はスポーツというように教えられる。1を増やす毎に、他の1が全て向上するわけです。

だから、重要なのは、「全てへの興味を持つこと」です。

 

 お客さんにすればダイエットだけの話だけでなく恋愛やスポーツやFXや旅行などについて話した方が面白いだろうし、話し手に共感を覚え理解しやすくなるのではないかと思います。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

人気ブログランキング

置手紙

管理人プロフィール

名前:Kabankalan

進撃の巨人 image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kabankalanと申します。
私は、アフィリエイトを2012年から始めました。インターネットビジネスで稼いでいく情報を集め、調査、研究をしています。
最近の傾向として動画を使用して巧妙にお客さんに買わせる詐欺情報商材の販売者が増えて来たように感じます。
このインターネット業界を正常に健全化するために少しでもお役に立てればと思っています。
今後ともこのブログをよろしくお願いします。

忍者アクセスランキング

忍者 画像RSS

最近のコメント

i2i

FXを学ぶ

このページの先頭へ